どんな塗料を使えばいいかわからない!

塗料は様々な種類がありますが、水性アクリル塗料、ラッカー塗料、エナメル塗料がプラモデルではよく使われます。各塗料専用のシンナー(うすめ液)、リターダー(遅乾剤)フラットベース(艶消剤)を使ってください。 各塗料、特性が違うので使い分けることによって表現の幅が広がります。 ・水性アクリル塗料 臭気もなく水でも希釈できるので入門用には最適です。しかし、他の塗料に比べると塗膜が厚くなる傾向があります。 ・ラッカー塗料 薄く塗り重ねることで美しい艶が表現できたり、シャドー吹きなどにも適しています。臭気が強いです。 ・エナメル塗料 ラッカー系の塗料の上に重ね塗りできる特性を生かし墨入れや汚し表現に使われることが多いです。 塗装作業の際は換気をして防毒マスクなど適正使用してください。

【 関連商品を見る 】

[aurochs] エアブラシ コンプレッサー ver.2.5sp 充電式...
¥8,980